インプラントは必要か?

インプラントは神田、新宿、横浜にある≪アイデンタルクリニック≫


最新の歯科治療として注目を集めているインプラントですが、本当に必要なものなのでしょうか。

歯を失ってしまった人自身が結果に満足できるのであれば、ブリッジや入れ歯にも利点があると言えるでしょう。
インプラント治療を受けるためには外科的手術が必要となります。

また人工歯根がしっかりと骨に結合するまでにはある程度の期間が必要ですから、他の治療方法と比較すると治療期間が長くかかります。

さらにブリッジや入れ歯と大きく違う点は、インプラント治療は健康保険が使えないため自費での治療になってしまうことです。

その為治療もとても高額になり、インプラント1本あたり20万円から60万円ほどかかると言われています。
入れ歯やブリッジであれば、素材によっては健康保険が使えますので、インプラントとの金額の差はとても大きくなってしまいますね。

現在入れ歯などを使っていても特に不満が無いのであれば、インプラントの手術を受ける必要は無いと思います。
もし現在の歯の状態に不満や不都合を感じているのであれば、まずは歯科医師に現在の状態を診てもらいメンテナンスなどを行なったうえで、インプラントについて考えてみても良いでしょう。

入れ歯などとは違うメリットがたくさんあるインプラントですが、同様にデメリットもあることをきちんと知った上で治療法の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。


↓ホームホワイトニングに最適↓
歯科医も大絶賛!薬用トゥースメディカルホワイト


サブコンテンツ

このページの先頭へ