メンテナンスはとても大切!

インプラントは神田、新宿、横浜にある≪アイデンタルクリニック≫


インプラントは、きちんとメンテナンスを行なうことで、永久的に使うことができると言われています。

もちろんメンテナンスを怠れば、インプラントの寿命が短くなってしまうこともあるでしょう。快適な状態を長く続けていくために適切なメンテナンスは不可欠であると言えるようです。

まず必要であることは、きちんとした歯磨きを行なうことです。

インプラントの治療後には歯磨き指導が行なわれることがおおいそうです。
指導された方法で毎食後きちんと歯磨きを行なうことがとても大切です。

インプラントで治療した歯には神経が無いので、膿がでてきたり歯がぐらついたりなどの自覚症状が出てから治療を行うのはとても大変です。

ですから、きちんと歯磨きを行なうことと定期的な検診を受けることはとても大切だそうです。

特に手術後の1年間は、インプラントがきちんと骨に結合していっているかを確認する大切な期間です。
医師の指示どうりに、定期的なメンテナンスを受けましょう。

検診ではその他にインプラントと歯肉の状態確認や歯磨きがきちんと行なえているか、歯石取りなども行なわれます。また歯周組織検査やかみ合わせの確認なども行なうそうです。
1年経過後の2年目からは検診は年に1回ほどで良いそうです。

年1回だと忘れてしまいそうになりますがインプラントでの快適な生活を長続きさせるために歯磨きと検診は欠かさずに続けていきましょう。


↓ホームホワイトニングに最適↓
歯科医も大絶賛!薬用トゥースメディカルホワイト


サブコンテンツ

このページの先頭へ