インプラント、失敗することはないですか?

インプラントは神田、新宿、横浜にある≪アイデンタルクリニック≫


良いことばかりのようなインプラントの治療ですが、失敗することは無いのでしょうか。

インプラントの治療の失敗の多くは埋め込んだインプラントが定着せず、揺れてしまいせっかく埋めたインプラントを外さなければならない場合です。

インプラントが失敗する原因として考えられることは、医師の技術が足りない場合や患者本人のメンテナンスが足りなかった場合、噛み合わせが良くなかった場合や、喫煙や患者の骨量が足りない場合などさまざまです。

事前に防ぐことができたであろうと思われる原因も多数ありますし、しっかりと検査などを行なってからインプラントを行なう歯科医院ではこのような失敗は少ないのかもしれませんが、インプラントでは失敗がありえるのも事実です。

仮に失敗してしまった場合であっても、半年ほどたてば、また改めてインプラントの手術を行なうことが可能なようです。
その後の保障についても、5年以内なら無料でやり直してくれる歯科医院や10年以内なら半額で、やり直しをしてくれる歯科医院がある一方で全く保証がない歯科医院もあり対応はいろいろなようです。

失敗はもちろんしたくありませんが、万が一の失敗も考えてきちんと保障をしてくれる歯科医院を選んでインプラントの治療を受けるようにしたいものですね。


↓ホームホワイトニングに最適↓
歯科医も大絶賛!薬用トゥースメディカルホワイト


サブコンテンツ

このページの先頭へ